バイクの事故車でも高く買取してもらえることも?

事故を起こして不動になったバイク、つまり事故車はバイク買取店で買い取ってもらえるようなのですが、査定額はかなり低いのではと思いますよね。

動かないし、事故歴があるのですから仕方がありません。

しかし、事故車でも高く売れる可能性があるのです。

友人の娘さんのバイクは事故車ですが、どこかに再販できる可能性があれば高く買取してもらえるかもしれません。

事故で動かなくなったけれども簡単な修理で動くようになるとか、そのバイクが人気のバイクで需要があるものであれば、再販できるため高く売れる可能性もあります。

しかし、事故のダメージが大きく、修理も難しいとなればそのバイクのパーツで売れるものがないかを買取店は調べます。

高価なパーツがあるのなら、それを査定士に伝えるようにしましょう。

少しでもお金にかえられるものはかえてもらった方がいいですよね。

また、不動車が高く買取してもらえる可能性が高い例として、バッテリーが上がっただけのバイクがあります。

バッテリーが上がっていただけだった場合は、バッテリーを交換すれば動くので比較的高値で買取してもらえるようです。

当然ですが、保管状態が良いものも高価買取が期待できます。

事故車、不動車であっても雨ざらしにせずに屋根のあるガレージにきちんと保管していた場合、ダメージは少なくなりますよね。

そんな場合も良い値段で買取してもらえる可能性があります。

特に部品などの劣化が無ければ、良い値段が付くことがあるようですよ。

ですから事故車や不動車でもまずは査定してもらってください。

この記事は事故車の買取に投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントとトラックバックは現在受け付けていません。